菅家 浩平

宿泊部/ゲストサービス

  • あなたが思う「つながり」とは?仕事をしていて「つながり」を感じる瞬間は?

    仲間と連携して仕事を行うことです。全315室のホテルで、私たちゲストサービスはベルやドア、コンシェルジュ、時間帯によってはハウスキーピングの業務も行います。こうした中でお客様へ最高のサービスを行い、かつ効率よく動くことが求められます。そのために、会話だけでなく、時にはアイコンタクトで仲間と連携をとり、「つながり」を感じています。また、お客様へのファーストコンタクトとなる部署ですので、宿泊部以外の仲間とも日々連携をとっています。

    画像のキャプションがここに入ります。
  • あなたの仕事とやりがいについて教えてください

    上記でも述べたように、私の所属しているゲストサービスの業務は多岐にわたります。どの局面でも、お客様のニーズをくみ取り、おもてなしすることを心がけています。このおもてなしによって喜んでくれたり、笑顔になってくれたり、微力かもしれませんがお客様の役に立つことができたとき、私はやりがいを感じます。また、チーム内で仲間に指示をすることが多いのですが、そこで仲間がやりがいを感じているところを見ることも、私にとってのやりがいです。

    画像のキャプションがここに入ります。
  • 1日の仕事の流れ

    最高のサービスをするための準備として、その日特別なケアを行うお客様や、リピーターのお客様等の情報を頭に入れることから仕事が始まります。シフトによっても異なりますが、午前中に出勤した場合は、チェックアウト業務を行い、その後チェックイン業務が始まります。その中でベルやドア、コンシェルジュ業務を行いますが、それ以外の時間でも終始お客様からは様々なお手伝いを依頼されますので、始業から終業までめまぐるしく働いています。

    画像のキャプションがここに入ります。
  • ハイアット リージェンシー 横浜の“ここ”が好き

    スタッフ同士良いコミュニケーションがとれているところです。お客様に最高のサービスを行うためには、スタッフ同士の良いコミュニケーションが必要不可欠であると考えています。こうした点で、ハイアットリージェンシー横浜では最高のサービスを行うことができると考えています。プライベートでもスタッフとお酒を飲みに行ったり、サウナに行ったりする機会が多く、部署の垣根を越えたフットサル部があることも、スタッフの仲の良さの表れだと思います。

このスタッフが働く部署の求人をみる

宿泊部ハウスキーピング課|正社員(GSS)
  • ゲストサービス
  • コンシェルジュ